校長室から

令和2年度のスタートにあたって

 令和2年度当初の人事異動により、4月1日付で着任いたしました荻上晃司(おぎうえ こうじ)と申します。里中学校の学校教育の更なる充実・発展を目指し全力を尽くしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 私の教育信条は、グリット(やり抜く力)の育成です。生きる力の根幹は、グリットにあると考えています。子供たちが主役として活躍する近未来の社会は、行き先が不透明な時代と呼ばれています。本校の生徒が勉強にも部活動にも目標を持って学校生活を送り、どんな時代にあっても必要となるグリットを身につけ、この3年間で大きく成長してほしいと願っています。

 今年度も教職員一同、全力で教育活動に取り組んでまいります。保護者、地域の皆様には、引き続き御協力と御支援をお願い申し上げます。

              川口市立里中学校長 荻上晃司

-校長室から

関連記事

【2017.03】仲間とともに 本当の喜び 幸せを

春の日差しがささやくように、やさしく色美しい花々が咲き始めました。里中学校の玄関も、保護者の皆様のご協力で春の装いになり、卒業する39期生 進級する40・41期生 それぞれの新しい出発に向けて祝福して …

1学期中間テスト前放課後の補習

1学期中間テスト前放課後の補習

3年生2回目の校長面談開始

3年生と2回目の校長面談開始

5月22日ホームページ掲載「家庭学習支援シート」を職員玄関に用意しました

5月22日ホームページ掲載「家庭学習支援シート」を職員玄関に用意しました

校長授業観察 10月12日

校長授業観察 10月12日