中学校概要

●沿革

1978年
昭和53年度
鳩ヶ谷市(現川口市)立里中学校開校
鳩ヶ谷市里621(現在地)に新校舎完成、校舎落成式挙行
初代校長に我孫子満男氏就任
千田恒二郎教育長より学校長、校舎の引き渡しを受ける
職員41名発令
通学区域を里小学校、辻小学校区域に設定
体育館落成式挙行
校訓・校旗・校歌制定、発表会挙行
開校記念植樹完成/工費980,000円
開校記念日を10月1日に制定
第1回入学式挙行/第1学年313名・7クラス
第1学期始業式挙行/第2学年319名・8クラス、第3学年195名・5クラス
鳩ヶ谷中学校校庭仮校舎にて授業開始
1979年
昭和54年度
水泳プール落成式挙行
第1回卒業式挙行
1980年
昭和55年度
プール周辺植樹完成
校庭拡張工事完成
1981年
昭和56年度
第11回全国中学校バドミントン大会出場
1984年
昭和59年度
第14回全国中学校バドミントン大会出場
第11回全日本中学校陸上選手権大会出場
1986年
昭和61年度
第16回全国中学校バドミントン大会出場
第13回全日本中学校陸上選手権大会出場
1988年
昭和63年度
鳩ヶ谷市教育委員会研究委嘱を受ける「技術家庭」
創立10周年記念式典挙行
記念事業としてコンピュータ購入、庭園整備
1989年
平成元年度
鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究本発表「技術家庭」
埼玉県教育委員会・埼玉県中学校体育連盟授業研究会
1990年
平成2年度
鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究中間発表「社会・保健体育」
1991年
平成3年度
埼玉県社会科教育研究委嘱発表「社会」
鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究本発表「社会・保健体育」
第21回全国中学校選抜バドミントン大会出場
1992年
平成4年度
鳩ヶ谷市教育委員会研究委嘱を受ける「音楽」
1993年
平成5年度
鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究本発表「音楽」
1994年
平成6年度
鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究中間発表「国際理解教育」
1995年
平成7年度
鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究本発表「国際理解教育」
1996年
平成8年度
鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究中間発表「音楽」
1997年
平成9年度
創立20周年記念式典挙行
鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究本発表「音楽」
関東大会体操部出場
全国大会バドミントン出場
関東大会バドミントン出場
1998年
平成10年度
埼玉県教育委員会・鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究中間発表「国際理解教育」
26地区進路指導研究協議会研究発表
全国大会バドミントン出場
関東大会バドミントン出場
1999年
平成11年度
埼玉県教育委員会・鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究本発表「国際理解教育」
全国大会バドミントン出場
関東大会バドミントン出場
2000年
平成12年度
全国大会バドミントン出場
関東大会バドミントン出場
2001年
平成13年度
鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究中間発表
2002年
平成14年度
鳩ヶ谷市教育委員会委嘱研究本発表「教育課程」
2003年
平成15年度
コンピュータ室等のコンピュータ入れ替え
2004年
平成16年度
区画整理事業により校庭フェンス一部改修
部室棟改築
総合的な学習用畑造成
校庭の壁に壁画完成「北風と太陽」(美術部)
2007年
平成19年度
区画整理事業が始まる。
軟式野球 新人戦県大会準優勝
創立30周年記念式典挙行
2008年
平成20年度
校庭バックネット改修
2010年
平成22年度
生徒玄関前外灯設置(太陽光発電)
2011年
平成23年度
C棟耐震補強工事
体育館トイレ改修工事
川口市との合併により川口市立里中学校に
川口市教育委員会より研究委嘱 ※〜2012年(平成24年度)
「問題解決的な学習を取り入れた授業の工夫~生徒のやる気と主体的な学習を引き出す授業力の向上をめざし」

 

●校章・校旗

校章

昭和52年2月、旧・鳩ヶ谷市長・晝間仲右衛門氏製作。本校開校と同時に使用。
校名の里をカタカナでデザインし、中学校の中を全体として表現、人格円満な人間育成の願いを曲線の美で描き、若者が夢を抱き、21世紀へ発展することを期待して、シンボルとしたものである。

校旗

昭和54年3月10日制定。本校美術科 山田 茂教諭のデザイン。
校章を中心にすえて、そのまわりに旧・鳩ヶ谷市の木であり、本校生徒玄関にも植えられ、本校の象徴ともなっているモクセイの花と葉をあしらったもの。

 

●校歌

見沼の流れ 鳩ヶ谷の 緑の街に そびえたつ
われらが母校 里中学校
若き力に希望あり 明日の世界を照らすべく
学ぶわれらの 意気高し

心は清く 身は強く やさしさいつも 忘れずに
若人つどう 里中学校
あつき血潮に友情を かけてたがいに誇りあり
かわす笑顔に勇気わく

もくせい香り 空あおく 平和の朝を ひきつぎて
栄えよ永久に 里中学校
もえる太陽愛の日を うけて真理の道を行く
歌うわれらの声高し

楽譜はこちら

 

●学校評価

平成28年度学校自己評価に関する保護者アンケートはこちら
平成26年度学校生活に関する生徒アンケートはこちら